コーヒーメーカー

ネスカフェアンバサダー、ドルチェグストの口コミは?サービスの違いやコストを比較!

ネスカフェアンバサダーとウェルネスアンバサダー、ドルチェグストの口コミは?サービスの違いやコストを比較!

インスタントコーヒーでお馴染みのネスカフェ
もっと本格的なコーヒーやエスプレッソを職場や自宅でも楽しめるように、専用マシンを使用したコーヒーサービス【ネスカフェアンバサダー】が人気を集めています。

また、マシンを選んで定期購入することでマシンが無料になるサービスもあり、今回はその中からドルチェグストををご紹介したいと思います。

どんなサービスメニューがあるのか、その違いやコストを比較しながらご紹介します。
自分に合ったサービスを選ぶときの参考にしてください。

\ネスカフェのサービス比較情報にジャンプします!/ 【ネスカフェ】サービス比較情報はこちらから

ネスカフェアンバサダーは専用マシンで本格コーヒーを楽しむネスカフェのサービス

ネスカフェアンバサダーとウェルネスアンバサダーは専用マシンで本格コーヒーを楽しむネスカフェのサービス専用マシンを使用したコーヒーサービスには「ネスカフェアンバサダー」があります。
「ネスカフェアンバサダー」は職場用で、専用マシンを無料で使用できるサービスです。

専用マシンのデザインを選べる楽しみがあります。
これだけではどのコーヒーサービスを選んだら良いのか分からないと思うので、それぞれのサービスについて詳しく紹介していきましょう。

ネスカフェアンバサダーとは?

ネスカフェアンバサダーとは?テレビCMで見かける「ネスカフェアンバサダー」ですが、イマイチどんなサービスなのかよく分からない方も多いと思います。
“アンバサダー”は“大使”や“使節”という意味で、この場合、純粋に企業のブランドや商品を応援する顧客のことを指します。

「ネスカフェアンバサダー」の役割は、専用マシンを職場で利用すること「ネスカフェアンバサダー」とは、つまり、ネスカフェコーヒーを応援する顧客ということです。
といっても何か宣伝活用やPRなどをしないといけないわけではありません。

「ネスカフェアンバサダー」の役割は、専用マシンを職場で利用すること「ネスカフェアンバサダー」の役割は、専用マシンを職場で利用することだけです。
職場で「ネスカフェアンバサダー」に申し込み、コーヒーなどのネスレ商品を定期購入すると、市場価格の最安値の購入することができます

また、専用マシンは最大で5種類から無料レンタルできるという特徴があります。
申し込みの条件は職場で利用することと、定期購入のラク楽お届け便を利用することの2つです。

ネスカフェアンバサダーが利用できる条件
  • 美容院や販売店などの職場で1人しかいなくても大丈夫です。
  • 複数人で利用する職場ならもちろんOKです。
  • 職場でなくてもサークルや趣味の教室なども申し込みできます。
  • 自宅を事務所にしている個人事業主も、複数人が利用する場所なら該当します。

※ただし、個人のみ、家族のみの利用はできません。

「ネスカフェアンバサダー」のサービスとは?

\ネスカフェのサービス比較情報にジャンプします!/ 【ネスカフェ】サービス比較情報はこちらから

人気の専用マシン・ドルチェグストとは?

人気の専用マシン・ドルチェグストとは?ドルチェグスト」の正式名称は“ネスカフェ・ドルチェグスト”で、「ドルチェグスト」はネスレ社が開発したカプセル式コーヒーメーカーです。

ネスカフェで定期購入+無料レンタルできる専用マシンは5種類ありますが、今回はおすすめの「ドルチェグスト」についてご紹介します。

約20種類のカプセルがあり、マシンにカプセルをセットするだけで、エスプレッソやラテマキアートなど、さまざまなカフェメニューの味を自宅で手軽に楽しめるのが特徴です。

専用カプセルを定期購入することで、専用カプセルが5~10%オフの市場最安値で購入できます「ドルチェグスト」のマシンは全部で15種類ありますが、現在販売されているのは6種類のみです。
そのうちジェニオ2プレミアムの本体を無料でレンタルできるのが、マシン無料レンタルカプセルお届け便

専用カプセルを定期購入することで、専用カプセルが5~10%オフの市場最安値で購入できますし、マシンを無料でレンタルできます

コーヒーを買い足す手間がなく、マシンが故障した際は無料で交換してもらえます。

マシン無料レンタルカプセルお届け便のサービスについてまとめると、以下のようになります。

2つのサービスを特徴で比較!

3つのサービスを特徴で比較!ネスカフェアンバサダー」、「ドルチェグスト」のそれぞれの特徴を比較すると以下のようになります。

ネスカフェアンバサダードルチェグスト
申し込み条件・職場での利用

・定期便の購入

・定期便の購入
サービスの特徴・マシンの無料レンタル

・市場最安値でコーヒー購入

・職場のみ利用可能

・お届けの頻度を選べる

(2週間・1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月)

・マシンの無料レンタル

・市場最安値でコーヒー購入

・自宅で利用可能

・お届けの頻度は2ヶ月で、4箱以上、6箱以上コースが選べる

マシンの種類5種類1種類(有料は6機種)
メニューの種類

(マシン別)

バリスタ 4種類

アイスコーヒー 6種類

ドルチェグスト 20種類

スペシャルT 20種類

ネスプレッソ 10種類

ドルチェグスト 20種類

メニューの種類は使用するマシンによって異なります。
利用できるマシンの種類が5種類と多い「ネスカフェアンバサダー」がメニューの種類も多くなります。

2つのサービスをコストで比較!

では、2つのサービスをコストで比較してみます
定期購入はそれぞれお届けの頻度が異なりますが、最低必要な購入費用を1ヶ月毎にした場合で比較してみました。

注文金額が4,000円(税込)未満の場合、送料750円(税込)が別途必要になります。

ネスカフェアンバサダードルチェグスト
マシン費用0円

修理無料

レンタル機種0円

他機種/4千~2万円

定期購入/修理無料

定期購入費用1ヶ月/516円(税込)

(32杯)

4箱以上コース

1ヶ月/1,860円(税込)

(ブラック32杯・ラテ16杯)

6箱以上コース

1ヶ月/2,646円(税込)

(ブラック48杯・ラテ24杯)

ドルチェグストの定期便は2ヶ月に一度のみなので、注文する際は上記の金額の2倍の費用がかかります。
その代わり、注文金額が4,000円(税込)を超えれば、750円(税込)の送料はかかりません

ネスカフェアンバサダー」は利用できるマシンの種類も多く、定期便も費用の負担が少なく始められるので、職場で利用するならおすすめです。

ドルチェグスト」は有料の機種を選べますが、定期購入でマシンを無料レンタルした方が断然お得。
1つのマシンで作れるメニューが多いので、さまざまなコーヒーを味わってみたい方におすすめです。

▼酸化しないカプセルで美味しいコーヒー▼ ネスカフェ ドルチェ グスト >>ドルチェグストの詳細はこちらから<<

ネスカフェアンバサダーのオンラインショップはこちら >>

[珈琲の選び方]

\あなたにおすすめのコーヒーはなに?/


コーヒーとダイエット コーヒーと健康
コーヒーと美容 高品質コーヒー
関連情報