コーヒーと趣味

美味しくて美容効果もある!マシュマロコーヒーの美味しい作り方

更新日:

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

まるでカプチーノのような味わいになるマシュマロコーヒー

マシュマロはコラーゲンを多く含み、美容効果も期待できます。

ブラックカフェオレミルクティーココアでも楽しめるので、それぞれの美味しい作り方を紹介します。

 まるでカプチーノ!美味しくて簡単なマシュマロコーヒー

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」ふわふわっとした食感とほんのりやさしい甘さが味わえるマシュマロコーヒー

マシュマロをコーヒーの中にポンッと入れるだけでOKです。

コーヒーに浮かせておくと、マシュマロがじゅわじゅわ~と溶けだして、コーヒーが見えなくなってしまいます。

見た目はまるでカプチーノのようになり、あとからかき混ぜていただきます。

マシュマロコーヒーはマシュマロ自体に砂糖が使われているので、砂糖なしでも大丈夫です。

コラーゲンたっぷりで美容効果のあるマシュマロ

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロはふんわりしたメレンゲにシロップを加え、ゼラチンで固めて粉をまぶした、白くて甘いふわふわスイーツです。

ゼラチンの8割がコラーゲンでできているので、マシュマロを食べることで、コラーゲンをたっぷり摂ることができます。

食べ過ぎると糖分を過剰に摂取することになりますが、ほど良く摂取すれば、コラーゲンの美容効果を得られます。

コラーゲンには肌のアンチエイジングや保湿性を高める効果が期待できます。 

マシュマロコーヒーでダイエットもできる!?

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロは甘くて満腹感があるので、ダイエット中の満足感の高いおやつになります。

柔らかくて消化が良く、コラーゲンの栄養も摂れるマシュマロはダイエット食に最適。

マシュマロ10個で1日に必要なコラーゲン量を摂取できるとされています。

ただ、プレーンな味だと飽きてしまうので、コーヒーに入れてマシュマロコーヒーにすると摂取しやすくなります。

134個のマシュマロを入れたマシュマロコーヒーを、1日2~3回に分けて飲む1日に必要なコラーゲン量を摂取できます。 

マシュマロ一つで特別感のあるドリンク

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロコーヒーはブラック、カフェオレ、カフェラテでも作れます。

いつものコーヒーや紅茶、ココアにマシュマロを一つ加えるだけで、特別感のあるドリンクに変身します。

寒い日はお好みのホットドリンクにマシュマロを浮かべるだけで、心と体が癒されるおしゃれなドリンクを楽しめます 

マシュマロコーヒーの美味しい作り方のポイント

作り方は簡単なマシュマロコーヒーですが、さらに美味しい味わいにするためには作り方のポイントがあります。

珈琲豆はできるだけ深煎りのものが美味しい

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロを入れるコーヒーの豆は、できるだけ深煎り焙煎のものを使用した方が美味しいです。

マシュマロがそれだけで甘いので、コクのある苦めのコーヒーを使った方がちょうど良い味わいになるからです。 

マシュマロとコーヒーの割合はお好み

マグカップ1杯のコーヒーに入れるマシュマロは2~4個がおすすめです。

コーヒーシロップのような甘さにするなら、マシュマロとコーヒーの割合は58となります。

甘さ控えめが好きな方、甘さを楽しみたい方などそれぞれお好みの割合でOKです。

マシュマロを入れるタイミング

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロコーヒーのマシュマロは、コーヒーが熱いうちに加えるのがポイントです。

コーヒーが冷めてから、マシュマロを追加するとマシュマロが溶けるまでに時間がかかるからです。

マシュマロは熱に溶けやすいので、特にかき混ぜなくても大丈夫です。

浮かべたマシュマロを食べても美味しいです。

溶けている最中に飲み始めると味の変化が楽しめます。

砂糖は入れても入れなくてもOK

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

甘いドリンクが好きな方は、さらに砂糖を追加しても良いですが、もともとマシュマロが甘いのでそれだけで甘さはちょうどよくなります。

もっと甘くしたい方は、砂糖を加えてください。

慣れてきたら、マシュマロの上からチョコレートソースやココアパウダー、シナモンパウダーをかけるなどアレンジが楽しめます。

相性の良いマシュマロを使ったマシュマロコーヒー

ブラックコーヒーで作るマシュマロコーヒー

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロコーヒーでブラックコーヒーを使用する場合、コーヒー味のマシュマロを使ってみましょう。

ドリップコーヒーでもインスタントコーヒーでもどちらでも構いません。

自分好みのコーヒーをマグカップ1杯とマシュマロ3個くらい用意します。

ブラックコーヒーなので、お好みでマシュマロは多めが良いかも知れません。

コーヒーにマシュマロを浮かべて、溶けたらできあがりです。

 カフェオレで作るマシュマロコーヒー

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

カフェオレはマシュマロのまろやかさと相性が良いドリンクです。

マグカップにインスタントコーヒー小さじ1.5杯、牛乳100cc、水100ccを入れます。

かき混ぜずに電子レンジで1分20秒温めて混ぜます。

上にマシュマロ3個を乗せてさらに20秒温めます。

お好みでシナモンを振りかけるとカフェメニューのようなアレンジになります。 

ミルクティーを使ったマシュマロミルクティー

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

マシュマロ入りのミルクティーは、マシュマロに加えて練乳を入れるとさらに美味しい甘さになります。

濃いめに淹れた紅茶200ccに適量の練乳を入れてかき混ぜます。

お好みでマシュマロを浮かべればできあがりです。

いちごやオレンジ、コーヒーなど味付きのマシュマロを入れると、ミルクティー、オレンジミルクティーのような味わいになります。

またはプレーンなマシュマロを、トースターなどで焦げ目を付けた焼きマシュマロにすると、香ばしい風味が楽しめます。

ココアを使ったマシュマロココアも人気

コーヒー「マシュマロコーヒーの美味しい作り方」

ココアとマシュマロの相性は抜群で、最初からマシュマロが入っているココアもあるほどです。

自宅で作るとお好みの甘さで美味しいマシュマロココアが楽しめます。

材料

  • 純ココア:小さじ1杯強
  • 牛乳:お好みで200250cc
  • マシュマロ:好きなだけ
  • トッピング:純ココア少々

手順

  1. マグカップにココア牛乳少々を入れて、スプーンでよくかき混ぜます。
  2. クリーミーな状態になったら、残りの牛乳を少しずつ混ぜ合わせて加えます。
  3. マグカップのココアにマシュマロを好きなだけ載せます。45個入れてココアが見えなくなるくらいでも大丈夫です。
  4. 電子レンジ900W140秒加熱すると、マシュマロが美味しそうに溶けるので、ココア少々をふりかけてできあがりです。

見た目もおしゃれなホットドリンクなので、おもてなしにもおすすめです。

無料で本格コーヒーを試すのにおすすめのランキング!

ネスレ・ウェルネスアンバサダー【個人用】

ウェルネスアンバサダー

自宅用にマシンが1台もらえるウェルネスアンバサダー

ネスレとファンケルの栄養・健康共同開発プロジェクト

ウェルネス抹茶ウェルネスラテを楽しめるコース

バリスタ i など他にも追加で使用できる無料マシン有り!

ネスカフェ・アンバサダー【職場用】

ネスカフェアンバサダー

少人数の職場だったらネスカフェアンバサダーをチェック!

職場コミュニティで専用マシンが無料で利用できます!

コーヒーラテ抹茶まで楽しさいろいろ!

スペシャル.Tなど無料で追加できるマシンが豊富!

ネスカフェ・ドルチェグスト【マシンお試し】

ネスカフェ ドルチェ グスト

まずは自宅で気軽に試して見たいならネスカフェドルチェグスト

ジュニオ2プレミアム無料で利用できます!

マシン無料レンタルカプセルお届け便3回以上継続必要!

ウェルネス・アンバサダーだったら定期縛りなし!

-コーヒーと趣味

Copyright© コーヒーの驚くべき効果! コーヒーの効能を多角的に分析 , 2018 All Rights Reserved.